ハキダメにつる

アクセスカウンタ

zoom RSS 読書感想文/いまさら聞けないサッカー7

<<   作成日時 : 2009/01/14 00:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

読書感想文/いまさら聞けないサッカー7
/第87回全国高校サッカー選手権大会決勝戦(2009/01/12)


担当編集者「いやあ、すごかったですねえ」

つる「ほんとすごかった!先制されて逆転して追いつかれて突き放された〜」

「いや、センセの格好が。いったい昨日は何枚着てたんです?」

「上4枚、下3枚。フツーだよ。フツー」

いくらなんでも厚着だろ。あと、マジシャンみたく、鞄からいろんなものが出てきました。ホカロン、ブランケット、マスク、帽子、マフラー、ステンボトル、みかん――」

「トレビア〜ン!ムッシュ・ピエールマダム・ピエールとお呼び」

「しかし、国立(競技場)の上(=自由席)は寒いっすねえ。強風の挙句、雪までチラつくんですもん」

「うん。あれはドラマチックだった。はじめは雹(ひょう)だったし」

「そういえば、センセ、なんかさっき鹿児島城西高校寄りの発言してましたけど」

「だってハットリ君が鹿児島城西の大迫(勇也選手)がいい、って言ったじゃん」

「羽鳥ですよ。確かに言いましたよ。大迫「いい」って」

「でしょでしょ。準決勝のときの鹿児島城西は、逆転の5−3だったから、粘って点が取れるチームかと思って期待しちゃった。対する広島皆実(みなみ)は1−0で勝ち上がってきたからさあ、守りのチームでおもしくないかなーって思って、鹿児島城西を応援してたんだよ。でも前半の20分とか、鹿児島城西はちっともいいところがなかったよ」

「大迫頼みのくそサッカーしてるからですよ。この二校は全然違うサッカーしてました」

「だからね、途中で広島皆実の右サイドバックあたりにいい仕事する選手を見つけちゃってから、見る目が変わっちゃって。それまで鹿児島城西目線で見てただろ?広島皆実を敵扱いしちゃって悪いことした。ああ、へんな情報入れないで、0(ゼロ)の状態で見たかったなあ。ねえ、それよか前のアベック気にならなかった?スゲーいちゃいちゃしてたよ。彼女はカレシの顔しか見てなかったね?」

「トレンチの男とウールコートの女のカプールですか?試合見ないでどこ見てんですか」

「なんだ。自分だって見てんじゃん」

「来年はコタツで見ましょうよ。ボク、風邪ひきました」

「なんだよ。そんな弱気でどうする。作家にとって臨場感。それが一番大事なんだよ。体張って取材してなんぼよ。あれ見た?優勝した鹿児島城西の監督のインタビュー。あの人かっこよかったね。選手たちを見る目がやさしかった〜。見る目といえば、準優勝の広島皆実の監督もだよ。ロイヤルボックスシートに立つ選手たちを見上げる彼の表情が崩れたその一瞬が、大スクリーンに映ったね。あれでマジもらい泣きしたし」

「けっきょくセンセはゴールシーンも大スクリーン頼みでした」

「あれ親切なサービスだぁ。二回も三回も再生してくれて。しかもスローだし」

動体視力0のセンセがそこではじめて誰が得点したかわかったんですもんね」

「言うなよ。まあさ、いろいろなネタが仕入れられて大収穫だったよ。TVの前じゃ、ああはいかないもの」

ネタとか言うけど、どこでカプールネタ、使う気なんだよ

「ねえねえ、来年は取材費でオペラグラス買っておくれよぉ」




――つづく――



0(ゼロ)の状態で見たかった人東京03・サッカーファン/05:06


↓東京03・サッカー少年のお見舞い/05:08








 駅伝とコレがあってこそ、正しいお正月といえるでしょう。つる

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ 人気blogランキングへ
読書感想文/いまさら聞けないサッカー7 ハキダメにつる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる