ハキダメにつる

アクセスカウンタ

zoom RSS 「アフターケア」短編競作『裏』企画参加作品

<<   作成日時 : 2008/02/08 01:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 24

「アフターケア」短編競作『裏』企画参加作品
「ちょっと何これ。ガラクタばっかりじゃん」
 小百合が幹也のダンボールを開けながら言った。6畳の洋間に所狭しと並ぶ品々。独身が長かった幹也の荷物は思いがけず多い。
「人の持ち物をガラクタとか言うな」
 小百合と幹也は新婚さんだ。先週結婚式を挙げ、新婚旅行から戻ってきたばかりだった。
「だってえ。じゃ例えばこれ何。この招き猫」
「ああ、それ辰三さんとこの店ぇ閉める時に貰ったんだ。ほら、おまえも行ったことあるだろ。駅前の『辰』って串焼きの店。暖簾(のれん)もあるよ。ここに」
「で?」
「で? って何だよ?」
「(それが)いるのか? って話」
「いるだろう。辰三さんには世話になったんだ。給料前とかツケで飲ませてもらったし。いろいろな意味で思い出の品だよ」
「ふ〜ん。じゃ、これは? このへんな黒いの。キモイんですけど」
「ははっ。ウナギイヌぢゃないか。知らないの?」
「いや、知らないとか知ってるとかそういうんじゃなくてさ」
「いるよ、もちろん。これ、レアものなんだ」
「ふ〜ん。じゃ、あれ何?」
「コーンだよ」
「知ってるよ。何でここに工事現場にあるようなものが五つも六つも転がってるんでしょう? って言ってんの」
「スラロームの走行練習に使うだろ、ふつう」
「使わない! 幹也もうバイク処分したでしょ」
「じゃ、それにおまえの長靴でも逆さにして干しとけばいいよ」
「それ言うなら、ブーツ! ふう〜っ。なんか片付ける前に疲れちゃったよ。あっ、これは何だ? 開けていい? 開けるよ」お煎餅の缶が四つ。
「お〜懐かしい〜」
「あっキン消しがぎっしりだ。こっちは何かな」
ガンダムチョコボールのおまけだよ。よくこんだけ食ったなあ。こうして見るとお宝の山だ」
「幹也にとってはね。こっちはメンコとカードかあ。そっちの缶は?」
「あれ? これ何だっけな」
「あ、これは幹也がサッカーやってた時のみたいだね。これ何だろう。裏にいろんな人の名前が書いてあるよ」
「ああ、キャプテンマークな。それ巻いて県大会の決勝まで行ったんだ。負けたけど。や〜ホント懐かしいなあ」
「これは? 臭いよ。カビ生えてんじゃん? 『ファンタジスタであれ』とか書いてある」
「シンガード。すね当てだよ」
「へえ〜。写真もあるね。あ、女子とツーショットだ」
「えっ!」
「誰」
「マママママネージャーだよ。な、な、なんの関係もないよ」
「ふふん、どうだか。とにかく全部いらないね。これだけで押入れ一間(いっけん)埋まっちゃうもん」
「勝手なこと言うなよ。おまえだってSMAPのコレクションいっぱい持ってるじゃないか」
「あれは別。あれは価値がある。ま、そういうことで、2DKのマンションなわけだ。それこそ子どもでも生まれてごらん。すぐに自分たちの荷物どころじゃなくなるよ」
「生まれてから言えよ」
「う、じゃ言うけど幹也だって知ってるでしょ。あたしが北欧調の家具が好きで揃えたこと。コーンなんて置かれたら台無しだよ」
「物置にしまうよ」
「じゃ、あれは」指差す先にケンタッキーのおじさんが立っている。幹也が酔っ払って店頭からスカウトしてきた。
「返してくりゃいいんだろ」
「とにかく、幹也のガラクタがあると、あたしの華の新婚生活が台無しなの。だから整理整頓してスッキリ暮らす。以上」
「俺の過去を否定すんのか」
「幹也こそ何過去引きずってんの。結婚てゴールじゃないんだよ。あたしたちこれから始まるんだよ。それなのに何あれ? 女の子の写真なんか持っててさ。裏切りだよ」
「だから関係ないって言ってるだろ」
「関係あってもなくても、持ってること事態がすでにあたしを裏切ってるって言ってんの!」
「訳わかんねえ!」
「幹也の上司だってスピーチの時言ってたよ」
「何て」
「旦那の努めは奥さんを気持ち良くさせること! それが家庭円満の秘訣だって!」
「そっちの気持ち良くじゃねえよ」
「そうだよ。あ〜気持ち悪い気持ち悪い。気持ち悪いったらありゃしない!」
「知るか!」

 小百合が当てつけのようにガチャガチャと洗い物を始めると、幹也もプイとばかりに煙草を吸いにベランダに出て行った。

 携帯が鳴った。

《もしもし》
「あ、おかあさん? ちょうど良かった、聞いてよ。幹也ったらね、え?何?」
《荷物、荷物届いた?》
「あ? 荷物ね。うん。着いたよ、着いた着いた。ありがとう。さすがにそっちほどじゃないけどこっちも寒くなったからね。セーターとか助かったよ。で、そっちは降ってんの? 雪」
《ああ、例年並みだよ。そうそうアレ入れといたから》
「ん? ああ、アレね。入ってた入ってた。“白い恋人”。うん、幹也も好きだから喜ぶよ。でも、ティッシュとか洗剤は送ってこなくてもいいよ。こっちでも売ってるんだからさ」
《隙間を埋めるのに入れたんだよ。なんだか楽しそうだね。声が弾んでる》
「全然楽しくなんてないよ。今だって喧嘩中だよ」
《ふふふ、まあ仲良く喧嘩するんだね》
「仲良く喧嘩て……ねえ、おかあさん。何でおとうさんと結婚したの?」
《何で? って。何で?》
「何か急に聞きたくなった」
《そうねえ。おとうさん、昔っから物を大事にする人だからね。なんかあたしのことも大事にしてくれそうに思ったんじゃないの? なんか忘れたよ、もう》
「へえ」
《じゃ、切るよ。荷物が着いたんならいいの。じゃあね》
「うん」

 カラカラとサッシの音がして幹也が部屋に入って来た。

「なあ」「ねえ」
「何だよ」
「そっちからどうぞ」
「俺が悪かったよ。小百合の言うとおりなんだよ、きっと。捨てるよ、全部。みんないらない。考えてみればそうなんだよな」
「うわああ〜ん」幹也に抱きつく小百合。
「何だよ、いきなり」
「いいよいいよ。捨てなくていいよ。捨てちゃダメ。その代わり大事にしてよ。大事にしてくれればそれでいいから。うわあ〜んあんあん」





<終わり>



 短編競作『裏』企画の参加作品です。
 お題は「チョコレート」「鰻」「ガンダム」。サービスで『表』企画の「猫」と「携帯」も合体しましたよ。あと前回の「サッカー」「雪」「花(華と小百合)」も。エヘ。
 『裏』企画のアジトは→ココ




 これはきっと直毅の従兄の幹也兄ちゃんの話ですね。小百合はツンデレです。アップをあせったので、そこの部分うまく書ききれませんでしたあああ! 誰のせいなんだよおお! おまえだあ。そこのおまえたちだあ。(失礼) 
 結婚生活の始めのカルチャーショック。そんなのが伝わるといいな。
 大事にしまってはおくだろうけども、アフターケアはどうなんだろ、っていう話です。


 今日のBGM→そばにいるね/ メロフル@J-KEN
 歌詞は→ココ

 年齢を問わず読んでいただきたくてお目障(めざわり)かもしれませんが読み仮名を付けます。
 


↓しかし、みんなアップ早かったな。オチなしでごめん。短編ムズイし、そしてネムイ。
にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
ウナギイヌは思いつかなかったなぁ。
しかも全アイテム入ってるし。
なんだか読み終わってほんわかした気分になりましたよ。ちゃんとバレンタインっぽいラブラブな終わり方だしね。

さ〜本番が楽しみだわぁ(プレッシャー与えとこ〜っと)

2008/02/08 09:09
つるさん、これとっても良かったです。
ウナギ犬、実は使おうかと思ってました……。
類似で、ウナギ猫とか(笑
あと、リンクはってるサイトもいちいち笑えました!
七花
2008/02/08 09:16
スラップスティックな感じで、スゴイ楽しかったです。しかも、あったかくて心地いい。
ごちゃごちゃ感があるのに、ちゃんとキレイに着地してるのが、なんか幕の内弁当みたい☆

あれ、気が付いたら、オレ「裏」最後じゃん。うはっ(笑)
火群
2008/02/08 18:22
舞さん、こちらにもありがとう。
逆にウナギイヌしか思いつかなかった。
>ちゃんとバレンタインっぽいラブラブな終わり方だしね。
ラブラブは苦手です。そこにドラマがないから。でも今回は特別。コメディ系のラブラブならいいかもと。
>本番
無駄にチンタラ長くなりそう。ナシテわたしはいつも長いの?読み手もさぞウンザリするだろう。いやがらせに近いアップになりそうよ。舞さんはどお?
つる
2008/02/08 20:14
七花さん、こちらにもありがとう。
やっぱウナギイヌでしょ?
ウナギで考えたのが「言うな!銀二」とか、ちょっと苦しいか。でも考えるの楽しかったです。
リンクね。面白いのを見つけると、つい皆さんにも教えたくなっちゃいます。また探すね。
つる
2008/02/08 20:23
火群さん、来てくださってありがとう。
>スラップスティック
ググっちゃいましたよ。わたしは物を知らなさ過ぎる。
火群さんはコメントもうまいなあ。すっかり嬉しくなってしまいました。わたしも人にコメントつける時はワンパターンにならないようにしよう。
>あれ、気が付いたら、オレ「裏」最後じゃん。うはっ(笑)
いや、まだ誰かいると思うよ。わたしはへたっぴだから目立たないように慌てて、アップしただけです。
つる
2008/02/08 20:29
だんなのすごいコレクションですね。
こーゆー人の妻がさぞかし価値ないだろうとガラクタをお宝鑑定団に出して、プレミアが評価されて返り討ちってのがよくあるパターン。
なかなか笑えました。
最後の1行はちょい辛口ですが、つるさん主観?ですか。
銀河系一朗
2008/02/08 20:54
ども!おつかれさまでした^^盛りだくさんでしかも読後感もいいですねぇ。ラストがかわいくて笑ってしまいました。会話文の掛け合いの面白さはさすがっすね。さー次は本編ですよ〜〜(笑)
レイバック
2008/02/08 21:31
こんばんは^^これ「裏」企画だったんですよね。1軍レベルの作品だったので忘れてしまいましたwほんと女性は大切にしてくれる人を選ぶべきですよね。男性の靴の扱い方は、女性の扱い方と同じだって聞いたことあります。靴をぞんざいに扱う男の人意外と多いんですよね。これはイコール大切にされていない女性が多いんじゃないかって自分なりに推測してます。考えちゃいました。
タケシ
2008/02/08 23:13
引越しが近いので、物の処分って話が身近に感じられました。
終わり方も暖かくて、良かったです。
それにしても、過去も含めお題全部盛り込むって凄いです。
これがヒントになって、短編競作企画10回記念には「過去のお題全部消化」なんてことにも……楽しみですね(笑)
安憧夏
2008/02/09 01:18
ふたたび〜登場!
私の本番はデロデロになりそうなほど
つるさんが苦手なラブラブ恋バナでーす。
コメント書かなくてもいいからねぇ〜(^^;
ばかばかしすぎて書けないかも〜
安い板チョコ100枚食べたくらい
胸焼けするかもしれないから
読むなら覚悟して来てね(爆)

2008/02/09 09:11
銀河系一朗さん、いつもありがとう。
お宝鑑定団ね。ほんと。人ってなんでコレクターになってしまうんだろう。おじいさんが多いですよね。お宝を守りたいんだか、お宝に囲まれて身を守りたいんだか。とにかくおじいさんの鼻をあかしてやった時のおばあさんの顔が楽しい。わたしは女性の味方ですから。
>最後の一行
ごめん。お遊びで入れてみた。オチがなかったから。
もし入れるとしたら「小百合は幹也がアフターケアをする男ではないと、まだ気づいていないのであった」とかかな。なんかそれじゃつまんないね。
つる
2008/02/09 15:24
レイバックさん、いつもありがとう。
レイバックさんに救ってもらったお題が生かされて感謝です。今度の時はもう少しマシなもんを思いつくといいんだけど。
そして会話をいいと言ってくださってありがとう。
本編ね。わたし、気持ち的にはこっちに気合が入った。出来はともかく。
そっちのほうは、皆さんと日にちがかち合わないようにバラケたほうがいいんだろうか。
つる
2008/02/09 15:32
タケシさん、来てくださって、ありがとう。
何で靴の話教えてくれなかったの?遅いよ。遅かったよ。24年ほど……。
足元って大切だよね。脱いだ靴見て、よくそう思います。大切にされているって感じてる女性は少ないと思いますよ。逆に大切にしていると思っている男性は多いと思います。よく新橋駅前の街頭インタビューで酔っ払いが「かあちゃん、愛してるよ〜」ってマイクで言ってますもん。このギャップをなんとかせんといかん。そう思います。
つる
2008/02/09 15:47
安憧夏さん、来てくださってありがとう。
物ね。以前「捨てる!技術」とかいう本が売れましたねえ。当たりまえのことを書いても売れるんだなあと妙に感心したことありました。「いつか」なんていらないと、使わないものは捨てる、必要があれば買う、買ったら同じだけ捨てる、そんなこと書いてありましたっけ。でも溜めてしまうと億劫ですよね。引越しはいいチャンスですよ。くれぐれも引越し先で考えようなんて夢夢思ってはなりませぬ。またン年間死蔵されますゆえ。
お題全部は偶然です。終わりを褒めてくださってありがとう。もうほとんどコメディです。そんなのしか書けません。
>「過去のお題全部消化」
レイバックさん大変だぁ。わたし?その頃にはお迎えが来てパスできるといいな。
つる
2008/02/09 16:04
舞さん、ありがとう。
反応しちゃいました。ここに↓
>安い板チョコ100枚食べたくらい
胸焼けするかもしれないから
逆に胸焼けしたくなりました。
だめ!とか、人がいや!っていうものに興味を引くんですねえ。性ってやつですしょうか。
解禁日が楽しみだね。いろんな人がいるからわたしの思考も広がります。
つる
2008/02/09 16:13
うわああ〜ん。
8題取り込み、私もやろうと思ってたのに、先を越されちゃいました!
ネタ、考え直そう……。

こういうのを読むと、「うわああ〜ん」なんて言われて、彼女に抱きつかれてみたいもんだなあ、と思ってしまいますね。
のちんかん
2008/02/10 04:00
むしろ裏の方が難しいと思ってたんですけど、ガンダムチョコボール、その手がありましたか!ほんわかしたラストで読後感が良かったですv
neon1914
2008/02/10 06:18
のちんかんさん、来てくださってありがとう。
あ、ネタ引っこめないで出して出して、のちんかんさんの読みたいです。
え?抱きつかれてみたい?「待ち」の姿勢ですね。「攻め」で行ってくださいな。どちらにしても、相手の思いがけない行動にドキッとさせられるのは嬉しいものです。
つる
2008/02/10 13:30
neon1914さん、来てくださってありがとう。
「裏」楽しいですよ。あまのじゃくのAB型なんです。
ガンダムはあまり詳しくないのでこんな感じになりました。ラストはね、わたしらしくなかったかな。いつもは、ちょっと痛い感じで終わります。でも、良いと言ってくださってありがとう。
つる
2008/02/10 13:39
あっ、つるさんも裏参加されてる〜!
「ウナギイヌ」・・・もうダメです!最初からツボに入りました!
北欧調の家具にケンタッキーのおじさん、この男は!って感じですね〜。
ia.
2008/02/11 02:14
iaさん、こちらにもありがとう。
わたしね、「裏」こっちが本命です。
iaさんはたくさん本を読まれる方だから、目が越えてるし恥しいです。へたくそな文を読まされるほど苦痛はありませんもんね。もう少しマシになるといいんだけど。
>ケンタッキー
ケンタッキーはないけどコーンありましたね〜。おバカたちに囲まれてマス。
つる
2008/02/11 10:33
こんばんわ、つるさん♪
すっごく面白かったです。
画面見ながら笑ってました!
裏リンクもあり、2度おいしいですね^^*

rain
2009/05/08 22:33
うわ〜、rainさん、ここにも来てくださってありがとう。
なんか、今、読むと恥ずかしいな、これ。すごいへたくそ。他にも、ラストの持っていきようがあっただろ、みたいな。それでも、rainさんがこうしてやさしいコメントをつけてくださるから、ホッとしました。
つる
2009/05/09 00:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ 人気blogランキングへ
「アフターケア」短編競作『裏』企画参加作品 ハキダメにつる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる