ハキダメにつる

アクセスカウンタ

zoom RSS 読書感想文/ワッキー結婚おめでとう!

<<   作成日時 : 2007/10/12 01:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

ワッキー結婚おめでとう!
担当編集者「センセ。コレ見ました?」

つる「アア見たよ。見たら悪いか。」

担「誰もそんなこと言ってないじゃないですか。情報早いですね。」

つる「レイバックさんが前記事の“読書感想文/DESTINY”にカキコしてくれたんだよ。」

担「ああそうなんですか。」

つる「・・死にたい。いっそ死んでしまいたい!」

担「お気持ちはわからないでもないですけど原稿のほうよろしくお願いしますよ。」

つる「ああ、できてるよ。」

担「お・さすがセンセ!公私混同はなさらない。え〜なになに




部屋に入るなり直毅は上着を乱暴にベッドの上に投げ捨てると、

えなりかずきのようにゆみこに言った。

『先にシャワー浴びちゃえよ。』

『うん。』

素直に直毅の言葉に頷くゆみこ。

手早くシャワーをすませると彼女は言った。

『恥ずかしいわ。明かりを消してちょうだ






ちょーーーーーーーーーっ!まっっっとゎっーーーーーーーーーぁっ!せんせっ!」

つる「なんだい?」

担「ちょ待ってくださいよ!いきなしベッドシーンてなんですか。ちびっこだって見てるわけですし、びっくりしたなもう。」

つる「お互いに好きだってわかったんだからもうそれしかないじゃないか。もうなんでもいいよ。」

担「いや、あくまで“理想の高校生”ですから」

つる「全てがどうでもよくて全てが空しい。ああ人はなぜ人を愛するんだろう?」

担「さあ?」

つる「だいたい愛なんてあってないようなもんじゃないか。」

担「そんなことありませんよ。ありますって。ああっっ!もうボクこれからデートなんですよ。先生の禅問答につきあってる暇ないんです。勘弁してください。」

つる「そこに愛はあるのかい?」

担「ありますよ。」

つる「いやないね。」

担「なんなんですかもう。」

つる「だいたい愛って消えるかい?」

担「消えませんよ。」

つる「じゃ羽鳥君ははじめてつき合った人とずっとつき合っているんだ。愛は消えないんだから。」

担「う・」

つる「ほうらみろ。だいたい愛なんて言葉は家族や人類につかうもんで男女間につかうと気持ち悪いだけさ。愛し合ったとか愛を確かめ合ったとかなんなんだよ。ううっさむっ。」

担「またまた偏見でものを言う。」

つる「だってそうじゃないか。愛って無償なんだろ?なのになんでX’マスに高いプレゼントを欲しがるんだい?どうしてどこにも連れて行ってくれないとか何もわかってくれないとか相手に求めてばかりいるんだい?」

担「う・確かに。」

つる「そもそも愛してるとか愛してないとかってセリフが日本の風土に合わないんだよ。セーヌ川のほとりならともかく日本のどの河川でそれが似合うっていうんだい?」

担「ほっといてくださいよ。」

つる「そして、人はなぜ生きていかなければならないんだろう。」

担「そのへんのとこは尾崎豊の歌でも聞いてくださいよ。じゃもうボク行っていいですか?」

つる「“幸福な(の)王子”って偉いよね。」

担「はいはい。」

つる「人の幸福だけを願うんだもの。なかなかできることじゃないよ。そうだろ?あれ?羽鳥君?はとりくーん。おーい。ちぇっいないのか。ふう。さみしいけどしかたない。





ワッキー。結婚おめでとう。」






辛いけれどこの試練に立ち向かわなければなりません。身を切られる思いですが彼にこの曲を捧げます。 
ヴァイオリンのほうが好き!という方はコチラ


↓うぅっ
人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
「幸福の王子」はオスカー・ワイルドですか。あれは「幸福な王子」かな。(すいません)。しかし、ワイルドなえなりかずきは……ちがうちがう、エッチな直毅はいけないいけない。ゆみこの「明かりを消して」もNG,やはり明かりは点けておかないと、チガーウ、とりくんの言うとおりこれは理想の高校生ですから、理想のハイスクール・セッ……ではありませんから、誰かの悪い影響でしょうか。つるさんの暴走ですかね。背後・レイさんがいけないのかも。
ピアノは最高に良かったです。も、エルガー。????。また、来ます。
だっくす史人
2007/10/12 16:14
いや、明かり点けませんからこんばんは、だっくす史人さん。
なんかね。最近壊れ気味なんですよ。

「幸福の王子」あわてて調べてきました。どちらもありみたいなので()かっことじで(の)を入れてみました。どうもありがとうございます。
やはりうろ覚えはいけませんね。

ところでエルガーいいでしょう?
本来はピアノみたいなのですがわたしはヴァイオリンのほうが好きです。
エルガーが奥さんとの婚約中に捧げた曲だそうですよ。
五嶋みどりさんがボランティア活動として病院などで演奏されるそうです。使用するヴァイオリンや演奏者によって曲の雰囲気が全然違うので聞き比べてみてください。わたしは思い入れたっぷりの演奏よりあっさりめのほうがいいと思うんですがだっくすさんはどうでしょう。
つる
2007/10/12 23:28
かなりえずき(笑)
この迫り方は、
ホリのモノマネ風?

まだウォンビンがいますからね!^^
レイバック
URL
2007/10/13 00:08
ホリの物マネの練習させなきゃねハハハ(乾いた笑い)
どうもレイバックさん、こんばんは。
まだウォンビンいると言ってくださってありがとう。

ここで結婚したいランキングが変わったことを発表いたします。
パタパタパタパタ・・・
シャキーン!
1位井上マー2位ロバーツ山本3位ワッキー
うう。
それでもまだ堂々の3位です。未練です。笑ってやってくださいまし。
つる
2007/10/13 00:38
>かなりえずき
えらく笑えたなあ。
つるさん、バイオリン、いいですねえ。私はジャズ好きなのでステファン・グラッペリや寺井尚子くらいしか知らなくて申し訳ない。それに35年間、メンデルスゾーンの「協奏曲ホ短調・作品64」だけはハマりっぱなしなんです。
今度エルガーも身近に聴いてみようと思います。
ピアノもヴィオロンも演奏者によってホント違うんですよね。そこがまたイイんですけど。自分のその時の気分で演奏者を選ぶ方ですかね、私の場合。
だっくす史人
2007/10/13 00:50
ちょちょちょっと待って、だっくす史人さん。
ジャズがお好きだったとは知りませんでした。ジャズはハードルが高くて「スウィングガールズ」で演奏されていたようなオーソドックスなものしか知りません。
でもアドリヴの演奏とかすごい好きなんですよ。

メンデルスゾーン知らなくて着メロで聴いてきました。
もしかしたらこれ→http://j-ken.com/category/all/data/481127/
好きかもしれないですね。知ってるかもです。

「北京ヴァイオリン」で主人公が弾くんですよ。すごくドラマチックで何度聴いても主人公の男の子の演奏シーンが新鮮によみがえるんです。
ヤフー動画で観て感激してヤフオクでDVD買ったほどです。
秋だからやはり音楽や映画に浸りたいですよね。
つる
2007/10/13 01:15
だっくす史人さん
リンク先へはbiglobeからだとだめでした。Yahooで検索してください。
つる
2007/10/13 01:24

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ 人気blogランキングへ
読書感想文/ワッキー結婚おめでとう! ハキダメにつる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる