ハキダメにつる

アクセスカウンタ

zoom RSS 読書感想文/空耳アワー

<<   作成日時 : 2007/09/25 05:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

空耳アワー
担当編集者「センセ、ちょっとセンセ!」

つる「執筆中だよ」

担「珍しいこともあるもんだ」

つる「ああ、筆が止まる気がしないよ」

担「じゃ、いいです。ボクだけ観ますから」

つる「なんか気になるなあ。何だい?」

担「面白いの見つけました。コレ観てくださいよ。いやあ今どきの高校生って芸達者だなあ」

つる「へえ、かっこいい尾崎君だねえ」

担「コッチはどうです?」

つる「うひゃひゃひゃ。これ尾崎ファンに怒られるんじゃね?」

担「いや、逆に尾崎のファンだからこそできるパフォーマンスじゃないですかね」

つる「ふうん。あ・そうだ。じゃ、ちょっとこれ聞いてみ」

♪満員電車に押し込まれ 言葉さえなくしたStrange boy♪ (参考URL

担「“ハイスクールRock'n'Roll”ですね」

つる「♪満員電車におしっこ漏れて 言葉さえなくした失恋ボーイ♪に聞こえるだろ?」

担「そっちのほうが間違いなく尾崎ファンを怒らせますよ。ボクそう思います」

つる「そうかなあ」





↓あなたにも空耳アワーが訪れたら
人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
またまた色んな技にハマリまくりで、おもろい歌をたくさん聴いてしまいました。笑いすぎてお腹がいたいです。尾崎のマネをしてたのは我が郷土の高校生です。すげえだんベエ。
私は尾崎豊の「五十の夜」が大好きです。
♪じぶんのあーしーで歩き出す。
 行き先も わからぬまま。
 自由に見放されてた
 五十のヨールー♪
(胸がキュンキュン)。
だっくす史人
2007/09/25 17:28
だっくす史人さん
いつもコメントくださって本当にありがとう。
でも「五十の夜」なんて聞きたくもないんです。
そして、さようなら。
つる
2007/09/25 21:44
つるさん、失礼しました。
暴走する癖から「卒業」することが、なかなかできません。
>そして、さようなら。
そう仰らず、一緒に「I love You」を歌いましょう。
だっくす史人
2007/09/26 17:48
だっくす史人さん
や・やられました!卒業にかけて切り返してくるとは・・
「I love You」には「聞きたくないよ」という歌詞がありますよね。それで切り返してデュエットはお断りしましょう。わはは、どうだ。
やはり「I love You」はニイケンに歌ってもらいます。
つる
2007/09/26 23:04
m(u_u)m・・参りました。
ニイケンに合わせて一人寂しく歌います。
(子猫のような泣き声で……)。
だっくす史人
2007/09/27 09:36
うわ、そうきましたか。
じゃ歌詞にあるとおり「しらけてしまわぬように」聞かせていただきましょうか。
わ〜いわ〜い。
つる
2007/09/27 13:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ 人気blogランキングへ
読書感想文/空耳アワー ハキダメにつる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる