ハキダメにつる

アクセスカウンタ

zoom RSS 読書感想文/ヒーローとヒロイン

<<   作成日時 : 2007/08/13 19:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

ヒーローとヒロイン
担当編集者「先生 ボクね。」

つる「はい。」

担「こうしてサイドビジネスを紹介してもらってて言いにくいんですけど」

つる「遠慮なくどうぞ。」

担「じゃ言わせてもらいます。コイバナとかいっちゃって先生の高校時代のエピソードが書きたかっただけなんじゃないですか?」

つる「チガイマスヨ。」

担「何が違うんですか?はっきり言ってボク先生の高校時代の話なんて知りたくもないし興味もないです。」

つる「チガイマステバ。」

担「違う違うと言うほど怪しいな。」

つる「おにいちゃん(直毅)と佐藤さんの正義感を表現するには不可欠なエピソードですよ。」

担「ほんとかな。だいたいヒロインの佐藤さんががしずちゃん似ってことですでに読者ドン引きですよ。もしですよ。もし冬ソナがヨン様とチェ・ジウじゃなくて山ちゃんとしずちゃんだったら視聴率とれましたか?え?」

つる「確かにそうね。でもじゅんぺいくんは齢(よわい)17才にして階段の踊り場で女子3名に吊るし上げをくらうんですからね。佐藤さんに対するイメージは悪いんです。」

担「あ・そういえばボクもあります。告白されてゴメンナサイしたらその友達数人に『何様?』と詰め寄られましたよ。彼女がいるわけでもないのに断るなんて『生意気』なんだそうです。
体育館の裏で囲まれて あんときゃ怖かったなぁ。」

つる「でしょう?」

担「じゃそこは百歩譲ったとして前編があれでは後編でどうコイバナが発展して終わるんです。まだ始まってもいないじゃないですか。」

つる「うん。そこなのよ。そこで相談があるんだな。」

担「だめです。だめだめ。もっと続くなんていうんじゃないでしょうね。」

つる「なんか乗ってきちゃったんだなあ。」

担「いまどき青春物を扱うのにですよ。SEX・覚せい剤・援交・リスカ・万引き・キャッチセールがでてこないでどう料理しようというのです?読者は刺激を求めているんです。
呑気(のんき)なアルバイト話なんて読みたくないんだ。いったいこれはいつの話です?時代錯誤もいいとこだ。」

つる「そうか。だから人気ないんだ。」

担「はっきり言ってそうでしょうね。それにすでに矛盾だらけですし」

つる「矛盾?」

担「ええ。窓際で憂いをたたえている物静かなはずの佐藤さんがどうして踊り場でじゅんぺいに強烈な洗礼を浴びせるんです?まさに矛盾です。」

つる「それは数学が4時限目ってところに秘密が隠されているのよ。」

担「は?数学?4時限目?」

つる「よくお腹がすいてくると怒った顔になるでしょう?」

担「怒った顔ですか?佐藤さんはお腹がすいていたんですか?」

つる「うん。」

担「不機嫌だったんですね?」

つる「そう。それにもともと佐藤さんは攻撃的な性格ですよ。」

担「確かに百人一首高校生クィーンで空手チョップのように札を取ってますね。」

つる「ええ。彼女の平手打ちをくらってメガネが飛んでいかない男子はまずいないでしょうね。」

担「うひょぉ!では不機嫌さを憂いに捉(とら)え、しずちゃん似なのに綾瀬はるか似だと言うおにいちゃんは」

つる「そう。」

担「恋ですね。まさにコイバナです。」

つる「よかった。」

担「でもなんかいやだなあ。そんな気の強そうな女の子におにいちゃんが引っかかっちゃうなんてあんまりこの恋の応援したくないなあ。」

つる「だから恋なのよ。ハットリくんの青春時代は応援したくなるような恋ってあった?」

担「羽鳥(はとり)です。う〜ん。確かにこんないい男(やつ)がなんでこんな女にっていうのありましたねえ。またその逆もありました。」

つる「うまくいかないわね。」

担「ほんとに。あ・それじゃこの話が三学期という必然性はあるのですか。」

つる「そこ重要よ。一学期や二学期ではこうした事件が起きてもクラスはここまでまとまらないでしょうね。それまでの学校行事の積み重ねがあってこその盛り上がりだったと言えるわ。」

担「なるほど。あっ中敷き折り終わりましたよ。なんだか細かい作業が続いたので尺側手根伸筋(しゃくそくしゅこんしんきん)と橈側手根屈筋(とうそくしゅこんくっきん)がつりそうです。」

つる「お疲れさま。お盆明けまでもうひといき頑張って頂戴。」

担「了解すますた。」





尺側手根伸筋(しゃくそくしゅこんしんきん)と橈側手根屈筋(とうそくしゅこんくっきん)筋肉ってたくさんあるんですね


↓へえ!へえ!へえ!
人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
遊びに来ました、こんばんは。
のん気な青春小説だって、いいじゃないですか!
SEX・覚せい剤・援交・リスカ・万引き・キャッチセールが出てこなくたって、いいじゃないですか!
後編楽しみにしてます。
じゅんぺい君、ファイト、です。
鈴藤 由愛
2007/08/13 23:55
めちゃおもしろい笑っちゃいましたよ・・うま〜い(^^)

佐藤さんはしずちゃん似だったんですね・・まさしく恋ですよ・・恋は盲目ですよ・・好きになればあばたもえくぼってやつですね(古い)
そうか・・今時の青春ものはSEX・覚せい剤・援交・リスカ・万引き・キャッチセールが無ければいけないんですね・・
私のブログの思いで話が受けないのもそのせいなんだ(爆)
mimi
2007/08/14 00:19
由愛さん こんにちは。
後編楽しみにしてくださってありがとう。
プ・プレッシャー又かかりました。
だいたい無理なんですよ。恋なんてキャラじゃないものですから。期待に添えなかったらごめんなさい。先に謝っちゃいます。
じゅんぺいくんね。書いてるうちに憎めなくなってきました。
ふつうの話です。人はどうしてもショッキングな話に飛びつきますね。
ふつうの生活を拾って書くことしかできません。
つる
2007/08/14 18:01
mimiさん こんにちは。
どうも「読書感想文」のほうが人気があるみたい。はは。
しずちゃん似の佐藤さんはじゅんぺいくんから見た佐藤さんです。
読んでくださる皆さんの想像力にお任せしますよ。
mimiさんの夏の思い出すてきです。
やっぱり夏はいいなあ。ほォ〜。大好きな季節です。
つる
2007/08/14 18:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ 人気blogランキングへ
読書感想文/ヒーローとヒロイン ハキダメにつる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる