ハキダメにつる

アクセスカウンタ

zoom RSS 読書感想文/食い逃げ疑惑

<<   作成日時 : 2007/08/22 17:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

食い逃げ疑惑
担当編集者「終わっちゃいましたね。」

つる「うん。感想はいかが?」

担「感想ですか?てゆーか店にお金払ってないでしょう。これ犯罪ですよ!」

つる「しまった!」

担「今気がついたんだ。」

つる「だはは。」

担「青春ストーリーなんていうからちょっと期待してたんですがねえ。犯罪がらみのただのエピソードの羅列にすぎない。」

つる「エピソードの羅列?」

担「ええそうですとも。つまりですね。これこれこういうことがありました。だからなんなんだということが抜け落ちています。」

つる「さすが作家崩れの編集者。するどい指摘だわ。」

担「それは言わない約束です。先生は先日何か書きたいことがあるとおっしゃっていました。いったい何が書きたくてあれほど強情を張ったのです。」

つる「強情を張ったかどうかはわからないけれど聞きたい?」

担「ええ是非うかがいたいもんですね。」

つる「それはね。ふふふ。」

担「じらさないでください。」

つる「大車輪よ。」

担「大車輪?」

つる「そう大車輪。長谷川君が咲かせた大車輪。」

担「それだけ?それだけなんですか?」

つる「うん。」

担「そんなしょうもないネタどっから拾ってきたんですか?」

つる「ネタ元は秘密なんだけど『川崎駅前での大立ち回りでそりゃあキレイな大車輪を見た』って聞いたんですもの。」

担「川崎?大立ち回り?つまりソープ街での大乱闘?

つる「画(え)が見えたのよ。こうパアッと空(くう)を切る鮮やかな大車輪が」

担「なるほどね。そのためだけにあの4人にイタイ合コンさせたり全力疾走させたりしたんだ。ああそうなんだ。ひどいな。」

つる「でもね。青春もののジャンルがだめなら『恋のHow to(ハウツー)本』でもよくってよ。」

担「『恋のHow to』なんですか?そりゃ。」

つる「ほら。女子の興味を惹(ひ)かないものとか女性心理をさり気に挟み込んであったでしょう。」

担「ああ〜はいはい。あれボク参考になりましたよ。高校時代に知ってればなあ。」

つる「でしょう?サブリミナル効果をねらってみました。」

担「サブリミナル効果違うし」

つる「ハウツーハウツーはうつー<は?鬱(うつ)?>なんちゃって」

担「How toもいいけれどバイオレンスものはどうです?少し書き足して彼らがばっさばっさと相手をやっつけちゃうんですよ。乱闘シーン読みたいなあ。」

つる「あ・それ無理。」

担「無理?とは」

つる「まず負けるでしょうね。」

担「なぜ負けるとわかるんです?」

つる「いくら鍛(きた)えているからといってケンカ慣れしているわけではありません。」

担「ははあ。なるほど。」

つる「それに長谷川君はケンカとはいえ節度を守りました。あれでは最後は負けます。」

担「>相手の袖を持ったままゆっくり上体を起こした というところですね?」

つる「ええ。投げっぱなしだったらおそらく相手は頭から落ちるでしょう。」

担「危険な技なんですね。あ・じゃなぜ長谷川君がいくらおとなしそうだからといって因縁をつけたんでしょう。ケンカ慣れした奴なら長谷川君の柔道で鍛えた体を見ればこいつ強そうだなってわかりそうなもんじゃないですか。」

つる「うん。本当に鍛えあげられた体というものは無駄がないんですよ。それは『SASUKE』を見ればわかります。
だいたいプロテインでつけた筋肉は見せるものであって実用向きではないんです。
長谷川君の鋼(はがね)のような体は今風のダボっとした服を着てしまえばほとんどわからないんですよ。」

担「そうだったんですか。」

つる「それに筋肉美に女性が憧れるなんて全くの男性の幻想です。」

担「そうなんですか?」

つる「ええ。ほとんどの女性にとってボディビルなんて気持ち悪いだけです。」

担「へえ。そうなんだ。ああ、それとやはりニイケンは歌がうまかったみたいですね。」

つる「ええ。声質は尾崎豊とはちょっと違うんですけど彼には聞かせどころがあるんです。文化祭のクラスのだしもので歌うはめになりますよ。読みたい?」

担「だめ!だめです!読みたくなんてありません。」

つる「つぎつぎと女子が失神していきます。」

担「GSじゃあるまいし、それにせっかくつかんだ更年期サイトの読者が逃げちゃうんですよ。」

つる「残念だわ。」







GS(グループサウンズ)全盛期には熱狂したファンがバッタバッタ失神したそうです

<次回の読書感想文4人の将来へつづく>


人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
物語(青春巨編)の後の、つるさんと編集担当者の”かけあい”がなんとも絶妙で・・(笑)

更年期サイトの読者の一人といたしましては、格別これは駄目、あれも駄目はございませんので、何でも有りの、きわどいものでもOKでございますわよ(笑)
(なんて人事だから、言えるんですけど・・)
mimi
2007/08/23 10:14
mimiさん
いつもありがとう。
>何でも有りの
ほんとに?
>きわどいもの
なんだろ?mimiさんの考えるきわどいものって。
社会・犯罪・組織・エログロ・萌え系?うわ書けないものばっかですやん。
レパートリーせまっ!

つる
2007/08/23 19:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へ 人気blogランキングへ
読書感想文/食い逃げ疑惑 ハキダメにつる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる